副交感神経の働き.net » 整体とは

整体とは

整体とは、字のごとく体を整えることです。日々生活していく中でどうしても体には歪みやズレが出てくるものです。その歪みやズレによって、体が不調をうったえてきます。ですから、体の歪みやズレを矯正していくわけです。歪みやズレは様々なところにおきてきます。

脊椎、骨盤、肩甲骨、四肢などが挙げられます。最近では骨盤の歪みが注目されているようで、テレビや雑誌などで特集が組まれることが良くあります。

歪みやズレを矯正していくのですが、手足を使った手技と補助道具にを使っておこなう医療類似行為の一種とされます。

施術には日本武術から伝わる手技療法、中国から伝わる手技療法が主とされてきましたが、欧米から伝わってきたカイロプラクティックやオステオパシーなども近年ではよく聞くようになったように思います。

種類が色々ありすぎてどれがいいのか迷ってしまいますね。
ただ生活の中で体の調子が悪いからと言って「整体」に行ってくるとはあまり言わないよな気がします。

どちらかと言うと「整骨院」や「マッサージ」に行くという良い方をするのではないでしょうか。しかし、整骨院と整体院では資格や施術も違ってくるようです。

整骨院は柔道整復師資格という資格を取得した人が経営する治療院のことで、整体院は整体の資格を取得した人が経営する療術院です。

一般的に接骨院・治療院・治療所・ほねつぎ等の名前がついているところは柔道整復師などの資格取得者の経営するところであり、療術院・中医整骨等の名前がついているところは整体師の経営するところのようです。

また、保険が使えるか使えないかによっても違うようで、保険が使えるのが整骨院です。 整骨院は柔道整復師という国家資格を有している方経営しているので、この国家資格は医療行為と法律で定められているので、保険が適用されるます。

一方整体院は民間資格である整体の技術を学んだ人が経営するところなので、法律では医療行為とみなされない為に保険は適応されません。