副交感神経の働き.net » トイレとウォシュレット

トイレとウォシュレット

気になるトイレですが、これはウォシュレットを取り付ける方が多くいます。このウォシュレットの取り付けですが実は自分でも出来ます。自分でするならば材料費だけですみますが、もしも業者に頼むならば材料費にプラスして工事費がかかります。

代替ウォシュレットの取り付けは15万程度から考えてください。もちろん高機能のものを選ぶとその分だけ高価になっていきます。ただ実際には、ウォシュレットの取り付けだけを行うというのはあまり多くないと思います。

業者に頼む場合には特に、この機会にタイルの張り替えや、トイレが使いやすくなるようちょっとした改装を考える人はおおいでしょう。

もちろん、そういったタイルの工事や壁面収納をプラスしていくとなると高くなっていって、場合によっては100万近くもなります。

基本的にはウォシュレットとタイルの張り替え程度のリフォームが多く、平均的には50万円以下で皆さんやられています。最後に今のリフォームですが、基本定期にはクロスの張り替えが中心になります。

これは本当に様々な価格帯が選ばれています。費用としては最低50万円見ていただければ間違いはないと思います。